ストレス解消でお尻の黒ずみは薄くさせる方法とは?

女性の悩みであるお尻の黒ずみ。

その原因は剃毛や肌と下着との摩擦、乾燥、蒸れなが大きく挙げられています。

と、ここまではよく聞かれる事ですが、案外ストレスも黒ずみやお尻のザラつきやごわつきといったお肌トラブルを起こしてしまうといわれています。

これは、日頃から溜まってしまったストレスにより身体の新陳代謝を整えるホルモンバランスが乱れてしまうため。

ストレスが溜まると、充分な睡眠がとれなくなってしまったり、食事が不規則になってしまいますよね。

そうすると影響が出やすいのが“第2の脳”と呼ばれている胃腸などの消化器系なのです。

腸内環境が劣悪になり、便秘を起こしたり下痢を起こしたりといった不調がホルモンバランスが乱れた証拠。

便秘になると体内に老廃物が溜まってそれが腐敗。

これにより新陳代謝が上手くいかなくなり、肌トラブルが起こりやすくなるのだといいます。

これに喫煙や過度の飲酒が加わるとさらに不調を招く事もあるので注意が必要です。

もちろん、日常的なストレスを全く無くすという事は当然難しいものです。

そこで大切なのは、ストレスを受けても、それをいかに溜めずに発散させられるかという事。

こちらもなかなか難しい事ではありますが、少しでも身体に不調を感じたのであれば改善すべきですね。

リラックス出来る時間はどんな方法でも作れます。

例えば、芸能界では裸族だという方の話をよく聞きます。

これだってお尻に無駄な負担をかけず過ごせる方法の1つ。

その証拠に、実際アフリカなどに棲む裸族の方々もぷりっとした綺麗なお尻をされていると思いませんか?気持ち的なものであれ、身体の表面的な事であれ、ストレスはあまりいい影響を及ぼす事は少ないようです。

これらストレスなどでお尻の黒ずみが出来てしまったら、以下2つの方法をおすすめしたいと思います。

1.保湿クリームを塗る

まぁ、これは初歩的といえば初歩的なのですが、案外やっていない人が多い部分といえるのではないでしょうか?お顔と同じようにお尻のほっぺも優しく保湿すると、黒ずみだけでなく乾燥によるカサカサや粉ふきも改善、予防出来ます。

2.下着などのサイズを見直す

ズボンや下着をきついものを身につけていると、お尻に圧がかかってしまうのでストレスを与えてしまいます。

そこで、レース地にしてみたり、サイズを今までよりも少し大きいものに変えてみるだけでもだいぶお尻へのストレスは減らす事が可能となります。