オーガニックコスメと一般的なコスメ、優秀なのは本当はどちら?

オーガニックコスメが人気を集めてきているので、オーガニックではないコスメがなんだか悪者に思えてしまう今日この頃です。

そこで、オーガニックコスメと一般的な安価なコスメはどちらが本当は優秀なのでしょうか?比べていくと、一筋縄ではいかない勝負になります。

オーガニックコスメのメリット、デメリット

先行は今人気のオーガニックコスメです。

オーガニックコスメのメリットは、やはり肌に優しいという点です。

オーガニックコスメとなると無添加商品が多く、自然にこだわっているものが多いです。

なので、敏感肌でも安心して利用しやすく、どんな化粧品もダメだけどナチュラルコスメランキングの商品を使っている人の中には肌にトラブルが起きないという人もいます。

オーガニックコスメにはデメリットがなさそうですが、実はデメリットも結構あるんです。

まず1つめのデメリットは、オーガニックは植物からできているのでアレルギー反応が起こる可能性もあります。

また、植物は自然界のものなのでまだ人間が分からない事も多いという点です。

コスメとして使用されているのだから、大部分は人間が理解できている植物を利用しているとは思いますが、自然は甘く見ると怖い面もありますよね。

それがデメリットです。

そしてオーガニックで育った作物と、そうではない作物の成分を比べた時に、両者ほどそこまで違いがなかったという実験結果もあります。

オーガニックだと自然ならではの力があるとは言いますが、本当にそうか分からないという疑問点があるのではないかと思います。

一般的なコスメのメリットとデメリットは?

一方で、安価なコスメは化学成分を利用しています。

人の手で計算してできた成分は、人間がよく理解しているので扱いやすいというメリットがあります。

その成分のデメリットをよく理解しているので、どのぐらい配合したら良いのか分かりやすいです。

しかしデメリットとしては、その成分を配合しても危険ではないけども、肌に刺激となってシワやシミの赤ちゃんはできやすいという点があります。

また、人間の肌に刺激になって過剰に反応してしまう事もあります。

オーガニックコスメにもメリットやデメリットがあり、安価なコスメにもメリットやデメリットはあります。

なのでどちらが良いとはなかなか言い切れませんよね。

オーガニックは善で、安価なコスメは悪と決めつけてしまうよりも、しっかりと理解して化粧品を選ぶと良いですよ。

そうすると、流行に惑わされずにコスメ選びができます。