ピアノ販売店に聞いた、電子ピアノの買い取りについて

今日はショッピングセンターに生きました。

そこにピアノ販売店があったので、電子ピアノの買い取りについて聞いてきました。

「電子ピアノって、買い取りするといくらぐらいになるんですか?」と私が直球で聞くと、店員さんは「あんまり電子ピアノを売るのは考えない方がいいですよ。」と教えてくれました。

なぜ店員さんがそう答えたのかというと、電子ピアノには寿命があるからです。

その寿命はだいたい8年ぐらいです。

電子ピアノを8年以上使う人もたくさんいるらしいのですが、使わなくなった場合は8年が経つと、あんまりピアノとしての価値がないそうです。

ピアノ処分したいけど買い取り業者だって、修理が高くなるならば買い取ってくれません。

修理して高く売るならば、新品を売った方が儲かるからです。

だから、電子ピアノは買い取ってくれる会社自体が少ないそうです。

そして電子ピアノの処分となると、配送料などを全てひっくるめて2万円ほどかかるそうです。

電子ピアノはグランドピアノに比べると小さいため、私は「この大きさで、2万円もかかるんですか!?」と聞き返してしまいました。

もしも電子ピアノを買い取って欲しいならば、リサイクルショップに行くと買い取ってもらえるかもしれないと言っていました。

リサイクルショップまでは自分の力で運ばなければいけないのですが、レンタカーを借りるなりすれば運べそうです。

ただし、リサイクルショップによっては冷蔵庫や洗濯機などの主流な家電製品しか買い取りしてくれない場合があります。

店員さんは、電子ピアノは冷蔵庫や洗濯機と同じで家電製品だからという言葉を何回か繰り返していました。

家電製品だから、寿命があれば買い取りも難しいそうです。

頼みの綱は、リサイクルショップです。

それか、数は少ないですが電子ピアノを買い取ってくれる業者を探すかです。

電子ピアノをいつかは売ると考えているならば、なるべく早いうちがいいんだなと私はしみじみと感じました。

ホットヨガを試してみました

通っているジムには、ホットヨガというプログラムがあり、普段は有料なので遠慮していたのですが、無料体験ができるということで試しに参加してみることにしました。

ヨガは時々やっていましたが、東京ホットヨガは初体験。

かなりワクワクしてスタジオに入りました。

入ってみて、びっくり。

暑い!ホットヨガなのだから当然といえば当然なのですが、2台のエアコンを全開にして、部屋を40度に近づけているのです。

おかげで、そこだけまるで常夏です。

真夏の、エアコンをつけていないアパートの一室に、窓も開けずに閉じこもっているような感じでした。

そんな場所でわざわざ運動をするなんて、よほどの物好きだと思わず変なところで感心してしまいました。

始まってみると、行うヨガは意外に普通のヨガでした。

まず足首を回し、脚全体を回し、腕や肩を柔らかくしていきます。

呼吸に気をつけるのも、いつものヨガと同じです。

少し違うとすれば、周囲の空気が暑いので、呼吸をする度に熱気が肺の中に入るような感じで、内側から温かくなってくる点でしょうか。

こまめに水分を取りながら、20分もヨガをしていくと、もう汗が吹き出て、顔や身体が気持ち悪くなってくる位でした。

日頃、ヨガをしても身体が温まる感覚はあるのですが、汗をかくまでには至らず、ヨガでここまで汗が出るのだと新鮮な驚きがありました。

ホットヨガだからといって、いつも硬い身体が柔らかくなるわけでもなく、痛いポーズはやっぱり痛いままでした。

でも、およそ50分のプログラムすべて終わった後、外に出てもなかなか熱が引かず、いつまでも暑いままだった点が普段のヨガと違うと思いました。

汗だらけになった身体をシャワーで流しても、服を着るのが嫌になるくらい、いつまでも暑かったです。

それが意外と心地よく、ホットヨガにはまる人はこんな爽快感からやみつきになるのかなと思いました。

今回はあくまでも体験なので、続けるかどうかはまだ決めていませんが、あの暑さの中で運動をする心地よさもありなのかな、とちょっと魅力に感じています。

ミネラルファンデーションに関する知識

最近よく耳にするミネラルファンデーション。

肌にとても良さそうな印象を受ける方も多いのではないのでしょうか?肌によいのであれば積極的に使いたいですよね?しかし実際にミネラルファンデーションについてどのくらい知っていますか?ミネラルファンデーションとは…。

ミネラルファンデーションの原料はミネラルつまり鉱物です。

その名の通り、ミネラルを配合したファンデーションなのです。

具体的にミネラルファンデーションには4つのミネラルが配合されています。

まず一つ目は酸化チタンです。

酸化チタンは日焼け止め効果のあるSPFやPAを含み、優れたカバー力を発揮してくれます。

そして二つ目は酸化亜鉛です。

これは肌に透明感を与えてくれます。

三つ目は酸化鉄です。

酸化鉄は美しい発色で肌を美しく見せてくれる効果があります。

最後はマイカです。

マイカはツヤ感とともに心地良い肌心地を与えてくれます。

ミネラルファンデーションは界面活性剤やシリコン類、水やオイルを使用せず作られているので、肌の敵である防腐剤や安定剤が必要ありません。

そのため、W洗顔が必要なくなり、肌に負担をかけることなくメイクを楽しむことができます。

しかしミネラルファンデーションは厳密な規定があるわけではないため、どんな商品でもミネラルファンデーションと名乗ることができます。

なのでメーカーがミネラルファンデーションと言えばどのような成分のファンデーションでもミネラルファンデーションとなりうるのです。

本当のミネラルファンデーションを見分けるために購入する際は商品の裏面に記載されている成分や原材料をチェックしましょう。

まず購入しても間違いないものとしてはオンリーミネラルやレイチェルワンなどがあります。

低刺激ファンデーションが最近選ばれる理由は肌に良いだけではありません。

80年代や90年代のメイクは厚塗り肌で濃いメイクがトレンドでしたが、現在では素肌っぽいナチュラルメイクがトレンドになっています。

ミネラルファンデーションはケミカルな成分を使用していない分肌がナチュラルに仕上がります。

少量を塗り重ねることでカバー力も抜群です。

そして油分やポリマーなどの成分を使用していないので、塗り重ねても厚塗りに見えないというメリットもあるのです。

いかがでしたか?ミネラルファンデーションは肌に優しく敏感肌の方でも安心して使用できるのではないのでしょうか?しっかりとしたミネラルファンデーションを選んで毎日のキレイを作り上げたいですね。

20代におすすめのレディースファッションアイテム

20代は、いろいろなアイテムを楽しめる時期です。

まずおすすめは、「ワンピース」。

ワンピースというと「可愛らしい」というイメージがありますが、アイテムによって雰囲気は大きく変わります。

パフスリーブで黒や紺など濃い色の物なら、可愛らしさとエレガントが同居した感じになりますし、やや胸元が開いたデザインなら、デコルテをキレイに見せることができます。

ウエスト部分にベルトが付いた物だと、上半身と下半身が分割されるので足が長く見えますし、スリムに見えるという効果もあります。

後ろが広がった「バックフレア」というデザインの物もあり、これは「シックでありながら、カジュアル感を演出する」という効果があります。

大人っぽく見せたい場合は、「マキシワンピ」がおすすめです。

これは、裾の長さがくるぶしの辺りまであるというデザインで、女らしさを強調することができます。

他のアイテムとも合わせやすく、街中からリゾートまであらゆるシーンに使うことができますし、夏は1枚だけで着て、秋には上にジャケットなどを羽織るという使い方もできます。

優しい印象を与えたい場合は、デニムや麻の物にするとよいでしょう。

ゆったりしたシルエットを選べば、さらに優しい感じになります。

ちょっと個性を出したければ、裾が斜めにカットされた「変形ワンピース」や、2種類以上の生地がミックスされた「アーティスティックワンピース」がおすすめです。

いずれも、非常に特徴のあるデザインなので、手軽に個性を出すことができます。

一方、ボーイッシュな路線で決めたいという場合にも、いろいろなアイテムがあります。

ピッタリしたシルエットの「レギンスパンツ」なら、他のアイテムと合わせやすい上に美脚効果もありますし、裾が広がった「ミリタリーパンツ」なら、足を長く見せることができます。

さらに、「バルーンシルエットのショートパンツ」なら、ボーイッシュでありながら可愛らしさも出すことができます。レディース20代通販で色んなブランドを紹介しているので参考に自分にあったファションを探してみようと思うこの頃です。

レディースファッションのセールについて

レディースファッションですが、秋物、春物、冬物、など、おしゃれな服が新しく販売され始めたとき、欲しくなったりすることがありますが、私はやっぱりレディースファッションセールという、セール時に購入するようにしています。

私の体験談ですが、寒くなってきた11月あたりに、コートが非常に欲しくなり、あるファッションブランドのダウンコートを購入しました。

その当時、そのダウンコートは1万円だったのですが、そのご12月の年末のセールになると、なんとそのコートは半額の5千円にまで値下がりしていたという経験があります。

また、その時は、ZARAというスペイン発のファッションブランドのコートが売っていて、それが実は一番欲しかったのですが、3万円という値段だったのであきらめました。

しかし、そのZARAのコートも、半額に近いぐらいのお値段にセール時に値下がりをしていたので、「ああ、11月に買うんじゃなかったなぁ」とかなり後悔したことを覚えています。

11月ぐらいになると一気に季節が冬になり寒くなってきますが、この時期にコートだったり、さらには冬服などを買うのは本当にもったいないことになってしまいます!欲しいと思うものがあったとしても1か月ほどはグーッと我慢して、20代女子服のものを着ていることをお勧めします。

そうすると、年末には今とは比べ物にならない値段でセールで販売されたりするからです。

私もこれを頭では分かっていたのですが、その時の誘惑に負けてしまい、購入してしまいました。

しかし、やっぱりセールだと、ものすごく値段が安いので、同じ値段で色々な服を購入することが出来てしまいます。

なので、損をしてしまうので、こういった体験から、今はセールまで、もどかしくても我慢するようにしています。

今年は、セールの時に、かなりたくさん服を購入しましたが、全部で3万円ほどで済みました。

全ていつもの30パーセントオフから、60パーセントオフの値段で購入できました。